2015年08月01日

ブログdeホームページ/あきばれホームページを使ってみての評価と評判

ただいま、ブログdeホームページ(あきばれホームページ)という

ホームページ作成支援サービスを利用しております。


http://www.akibare-hp.jp/


で、これを使ってみて…って話を書いてみようかと。

よくある評価とか評判、口コミってやつですね。

ちなみにこちらをご存知でしょうか??





ホームページビルダーですね、とっても便利で有名です。

しかも簡単なんでホームページ入門者にもおすすめの一本

とはいっても慣れてくると「ダメな子」なんですが…

実は「ホームページビルダー」で検索をかけるとあきばれのページが出てきます。


ホームページビルダーの長所と短所(あきばれホームページ)

http://www.akibare-hp.jp/soft/hpbuilder/


ってことなんで、うちもあきばれホームページ(ブログdeホームページ)の

評価くらい書くのは自由だろうってことで行きます。



ブログdeホームページ(あきばれホームページ)とは??


簡単に言えばホームページが特別な知識なく作れる

更新できるってサービスですね。

本来だとhtmlだのjavascriptだのCSSだのって知識が必要ですが

そんなのなくても簡単に作れるのがこのサービス。

サイトトップにもありますが「初心者」にはピッタリです。


更新はブログ形式なんで文字を打ち込んでボタンをクリックだけ。

なんだったら投稿される画面を見ながら打ち込める素晴らしい仕組みがあります。


ブログdeホームページ(あきばれホームページ)のいいところ

いいところはやはり簡単に投稿できることでしょうね。

それこそ説明書とQ&A、最低限(?)のPCの知識でOK

その人に30分もレクチャーしたら気軽に投稿はできます。


またSEO対策もしっかりされておりますので投稿するほどにアクセスアップも望め

ホームページ本来の目的である集客も可能なんですね。


しかも簡単にページ作成ができ、新しいサービスだとスマートフォンにも対応

これは検索エンジン対策(SEO)では必須と言われることです。


もう対策済?スマホ対応していないサイトは4/21からグーグルで順位が下がります(公式発表)

http://adwords.atlas.ac/GooglePartners/?p=167



では、逆にダメな部分ってなんでしょうか??


実は簡単ではないし手軽でもない。画像の準備や記事の投稿


すごく簡単!というのはあくまで1記事を投稿する話

そもそもトップページがあり、イベント案内があり、製品紹介があり…

では新製品と既製品と販売終了商品をわかりやすく分別するには??

終わったイベント情報は?新しいイベント情報は?

プライバシーポリシーってなに??と、あれこれ問題が発生します。

確かに記事単位で見たら投稿は可能ですが、これらは全部自分でやることに

最初にやってくれる分もありますが、あとからはすべて自分。

ちなみにブログdeホームページはスマホ対応がされていません

スマホ対応したあきばれホームページに移行するのは無料なんですが

その以降作業はすべて一から作り直しで、全部自分たちでやる必要があります。


そんなことするくらいならホームページ作り直すよ(笑)

そもそもスマホ対応なんて後から出てきた話です。

要は時代の変化で必要になった話で、今後も変化することが考えられます。

そのたびにホームページを作り直すのってどうでしょうか?

WordPressや現行のホームページビルダーはそんなことは言わず

ある程度の設定と操作で「スマホ対応」してくれます。


サイトのスマホ対応確認と、非対応だった時のやるべきこと−Google検索対策

http://adwords.atlas.ac/GooglePartners/?p=171



あくまでブログdeホームページ、あきばれホームページというサービス上

ここでお金を取りたいんでしょうが、完全に初心者をカモにしているようにしか…

そして他にも問題点があります。


容量200MBで月額4900円。年間約6万円…高すぎ!!


容量とはどんだけデータを入れられるか、おいておけるかって話。

この一文字一文字がデータであり、その積み重ねが容量です。

200MBってどれくらい?って思われるかもしれませんが

一昔前なら余裕があるものでした。が、現在で言えばまったくもって少ない。


ちなみに無料のGoogleドライブやドロップボックスで1.5GB

1500MBをくれる世の中で200MBしかなく追加容量は追加料金

これはなんとも高い!

ちなみにスマホで綺麗に撮った写真がいまでは1MBほど

一眼レフだと1枚2〜3MBなんて写真100枚で容量いっぱいです。少ないでしょ?


ちなみにサーバーの価格はこんな感じ

ロリポップ(安価で有名)  10GB(10,000MB) 100円/月
http://lolipop.jp/

エックス・サーバー(高価だけど高機能で有名) 200GB(200,000MB) 1,000円/月
http://www.xserver.ne.jp/


容量1000分の1で料金5倍です。

もちろんブログみたいに投稿できるサービスなので便利ですが

それもWordPressってのを仕込めば簡単・無料で使えます。

そもそも年間の費用で見てみましょう。


あきばれホームページ(ブログdeホームページ)

4980円 × 12か月 = 59,760円

ロリポップ+WordPress

100円 × 12か月 = 1,200円

エックスサーバー+WordPresss

1000円 × 12か月 = 12,000円



何度も言いますがWordPressは無料ですし

あきばれホームページやブログdeホームページ同様に

ブログ形式で投稿できる仕組みになっております。

SEO対策に関してはGoogle社が認めるほど完璧な仕様

しかもあきばれホームページ、ブログdeホームページは初期設定費用があります。

他のサービスは自分でやれば無料、外部に頼んでもせいぜい5万です。

そう考えると非常にもったいないですよね??

それがあきばれホームページ、ブログdeホームページなんです。

初心者をカモにしているというのはそういうところなんです。


ちなみに上に出てきた「スマホ対応のサイト」に関してWordPressは一瞬で対応可能。


サイトのスマホ対応確認と、非対応だった時のやるべきこと−Google検索対策

http://adwords.atlas.ac/GooglePartners/?p=171



一からサイトを作り直すような手間を必要としません。

こういう部分もあきばれホームページ、ブログdeホームページの弱さがわかります。

そして、実はもう一つ大きな問題を抱えております。


画像掲載がすこぶる不便


ブログ、ホームページでは画像を掲載すると思いますが

その画像を掲載するときが非常に不便なんですね。


あきばれホームページ、ブログdeホームページ

aki.jpg


Seesaaブログ(このブログ)

see.jpg


WordPress

word.jpg


あきばれホームページ、ブログdeホームページの場合

ファイルを一つずつ開いて、アップロードする必要があります。

また、過去にアップしたのは名前で羅列されており1ページ、2ページと並びます。

Seesaaログはあきばれホームページ同様な方法と共に

ファイルをドラッグ&ドロップで一気に複数枚アップが可能。

画像を探す際も小さいですがサムネイルを見ながら掲載が可能です。

そしてWordPress、Seesaaブログ同様ですがさらに過去の画像が見やすい

見ながら更新できるし、掲載時のサイズやSEO対策も簡単にできます。


こういう使い勝手ってちょっとしたことですがあとあとイライラします。

特に容量が少ないブログdeホームページでは余計な画像を減らしたいですよね?

また、容量が詰まってきて昔の画像を消したいときにまた名前で探す…不便ですよね。

5枚の写真を掲載するにも1枚ずつアップして掲載…面倒ですよね??

尚、ホームページビルダー使うならもっと簡単に更新できます。


これは非常に大きな負担になりますし、正直大嫌いです笑い

そしてもう一つ、少し知識があると大問題なのがコチラ。


html機能がバ○で余計な改行やコードに悩まされる(容量不足)


ブログでホームページはブログみたいに記事を書いていると

システムがhtmlというホームページを作成するための言語で作成してくれます。

要するに「人の言葉をhtmlにする」がこの手のサービスの仕事

で、大切なのは「思った通りに動かせること」なんですが

ブログdeホームページはちょいちょいやらかしてくれます。


多いのが文字を記入して、途中まで決してまた書き直す。

以前の記事を少し改変する…と表示がずれたりします。

おかしな改行ができたり、よく見るとズレていたり。


原因はいたって簡単、改変という作業にシステムが対応していないというか

こちらが思う操作とhtmlを書きだす機能がマッチしておりませんので

余計なhtmlタグを書いてしまって、機械は正直だからそれを読み込みます。

htmlを読み込んで、おかしな表示をする。これで崩れたサイトの完成です。


これはWordPressやホームページビルダー、このSeesaaブログでもあるんですが

あれこれ触っていてブログdeホームページは特に多い。

しかもhtmlの知識が付くほどに「なんでそんなことするの?」ってのが増えます。

で、他の問題点も気になってこんな記事を書いてしまいます(笑)


ブログdeホームページ/あきばれホームページを使うべきか?


さて、最後になりますが使うべきか否かです。

正直これは「冷凍食品」だと思ってください。

非常に簡単に手間をかけずに作れるけど、質はそれほど…いや、かなり良くない。

もちろんホームページで集客にはそれなりの効果を発揮してくれますが

あくまで「可能性」の話で、WordPressのようにGoogle推薦ではないです。


さっさと作れて、簡単で、そこまで品質は求めない。

あったらブログdeホームページ、あきばれホームページいいでしょう。

ただ、少しでも勉強してhtmlを触りだすと勝手にコードを書くことにイライラしますし

少し勉強したり手間をかけても安くしたいならWordPressがいいです。半額以下、10分の1以下です。

これが1度きりの支払いでなく、何年も払うとなったときにどうでしょうか?

結局写真を綺麗に撮って、かっこいいデザインにして、読みたくなる文章を書くのは自分

その枠だけに大金払って楽をするか、少し手間でもかなりお金を節約するか。


自分だったら後者で、余ったお金でライティングの本を買って一眼レフを買います。

ホームページビルダーの講座やDVDでも5万あればかなり充実しますし

WordPressでオリジナルのテンプレート作成依頼だって可能になってきます。

自分が知識があるからこそ…ではなく、それくらいの知識を持つ覚悟がないと

ホームページで集客なんて夢のまた夢ですからね。

開設した翌日から問い合わせがくるなんて時代は20世紀で終わりましたし

サイトの内容で勝負するときに自分はこのシステムおすすめしません。


posted by 元店長、今PR at 09:30 | TrackBack(0) | SEO・アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。